BLOG

HOME» BLOG »ノックスドール施工事例 函館市N様 ノート

BLOG

ノックスドール施工事例 函館市N様 ノート

 

 

ノックスドールハード コンプリートプラスの施工事例です


 

平成29年 ノート

 

新車時にWAX系の防錆剤で防錆処理されているお車の再施工になります

 

融雪剤による塩害が深刻な北海道では、新車時に防錆処理された上で納車されるお車が非常に多いです

 

WAX系の防錆剤への再施工は、同じWAX系の防錆剤でしかできません

 

その為、油性のノックスドール1600を使用するノックスドールライト、リッチ、プレミアムの各コースは施工不可です

 

下地がWAX系の防錆剤の場合、同じWAX系の防錆剤ノックスドール300を使用しての施工になります

 

今回は前後バンパー、ライトユニット等を取り外し、普段は隠れた部位まで防錆する、ノックスドールハード コンプリートプラスでの施工です


 

施工動画はこちらです

 

 

ダイジェスト版はこちらです

 

 

施工前、施工後の画像です

 

before

after

 

 

 

ブレーキキャリパーとローターは一度外して、バックプレートにも耐熱塗装を施しています


 

 

 

マフラーは一旦外して耐熱塗装を施しています

 

 

 

 

 

こちらのお車は新車からまだ3年しか経過していませんが、新車時に防錆されていないバンパー内部の金属部には既にそれなりのサビが出てきています

 

サビの出方は車種や使用環境などにより差がありますが、融雪剤が散布される地域では注意が必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンプリートプラスの施工部位はこちらです

 

既に少しサビが出てきているバンパー内など、普段は隠れている部位に防錆し、サビの進行を抑制します

 

バンパーとテールレンズに隠れた部位に施工します

半透明な防錆剤を使用する為、今一つやってあるのかないのか解りにくいと思いますが(笑)、ノックスドール700で防錆被膜を形成した上に、ノックスドール300で防錆コーティングしています

濡れたように光っている部分には全て防錆剤が塗布されています

 

ノックスドール300は艶やかな仕上がりが特徴です

 

 

 

 

 

最後に外したアンダーカバー類を元に戻して完成です

 

 

 

 

 

N様、ご依頼ありがとうございました!

 

2020/03/16

BLOG

Noxudol ノックスドール

施工手順

店舗情報

価格表

ベストカーズ札幌からのお知らせ☆