BLOG

HOME» BLOG »ノックスドール施工事例 岩見沢市O様 WRX

BLOG

ノックスドール施工事例 岩見沢市O様 WRX

 

ノックスドールプレミアム コンプリートプラスの施工事例です

 

令和2年 WRX S4 GT-S  新車です


 

前後バンパー、前後ライトユニットなどを外し、隠れた部分もしっかり防錆するノックスドールプレミアム コンプリートプラスでの施工です



 

施工動画はこちらです

 

 

ダイジェスト版はこちらです

 

 

施工前、施工後の画像です

 

before

after

新車への施工ですので、タイヤハウスにはノックスドールを施工していません

代わりにチッピングコートという防錆保護塗料を重ね塗りして仕上げてあります

半分から下のフレーム部分がノックスドール1600、半分から上のタイヤハウス部分はチッピングコートになっています

塗膜の肌の違いでお分かり頂けると思います

タイヤハウス内であってもサスペンションやショックアブソーバー、将来サビによる腐食で燃料漏れが起きやすい燃料ホースなどはノックスドールを塗っています

新車、若しくは新車から二年経過していないお車のタイヤハウスに施工しない理由の詳細に付いては下記URLをご覧ください

https://www.bestcars.jp/theme63.html

 

 

タイヤハウスにはカバーが装着されています

勿論、一旦外して施工しています


 

 

 

カバーを元に戻すとこうなります

 


 

ブレーキキャリパーとローターは一度外して、バックプレートにも耐熱塗装を施しています



 

マフラーは一旦外して耐熱塗装を施しています

 

コンプリートプラスの施工部位はこちらです

ノックスドール700で防錆被膜を形成した上に、ノックスドール300で防錆コーティングしています

濡れたように光っている部分には全て防錆剤が塗布されています

 

 

バンパーとテールレンズに隠れた部位にも施工します

 

 

 

今回もがっつり塗り込んでます

 

 

 

最後に外したアンダーカバー類を元に戻して完成です

 

 

O様、ご依頼ありがとうございました!

 

2020/04/18

BLOG

Noxudol ノックスドール

施工手順

店舗情報

価格表

ベストカーズ札幌からのお知らせ☆